北米

ウォルトンは、創立当初からカナダで不動産資産に対する資金調達を開始し、2000年代半ばから米国に参入しました。当社の不動産資産は、安定的な経済と長期成長が見込まれるため、カナダと米国に戦略的に集中しています。

北米における40年以上の実績
116,000エーカーの土地を管理
物件売却機会の創出に専念
50社以上の大手建設業者および開発業者と協力
40,000人以上の投資家にサービスを提供

アジア、欧州および中東

ウォルトンは、アジア、欧州および中東を通じて、資金調達と国際的な投資家へのサービスの提供に注力しています。当社は不動産投資に精通した機関投資家へのサービスを中心に、64か国以上で卓越したサービスを投資家に提供しています。

1992年に香港で最初の国際事務所を設置
シンガポール、中国本土、ドバイおよびドイツへ進出
土地に特化した投資機会の提供に専念
300件以上の販路の認可取得
50,000人以上の投資家にサービスを提供