未開発地への投資

ウォルトンの土地投資商品の強み

ウォルトンは、高いリターンをもたらす代替投資として、成長著しい都市に位置する未開発地の調査や取得を専門としています。ウォルトンの土地取得モデルは、土地の需要に影響を与える市場動向について数年をかけ調査するところから始まります。地理情報システムGISを採用し、土地を買収する際は市場の第三者専門機関にも相談します。このようなしっかりとした取り組みの結果、ウォルトンは即時開発が可能な物件を求める大手開発業社や住宅建設業者から供給元として高い評価を得るようになりました。

詳しく読む

オプション契約土地開発 (BOLD) 商品

建設業者の土地在庫と投資家へのリターン

北米の建設業者と開発業社は、すぐに土地を取得せずに将来の土地在庫を確保することを望んでいます。オプション契約土地開発 (BOLD) 商品を利用すれば、これらの企業は将来の不動産開発のために段階的に土地を購入できます。契約書には土地の予想販売価格と段階的な開発スケジュールが規定され、投資家は各開発段階完了後に販売額の一部を受け取ります。BOLD商品は、投資家に対して、多様な土地資産および所在地のポートフォリオを提供することによりリスクを最小化します。

詳しく読む

建方工事・塗装事業

建設業者/開発業社向けサービス

ウォルトンは、アリゾナ州でスーパースティション・カーペントリーを経営しています。この会社は不動産建設業者や開発業社に対して、扉、内装・外装、枠組み、塗装および納屋建設サービスを行う経験豊富な作業員を派遣します。スーパースティションのプロジェクトマネージャー、建設業者、敷設業者および塗装業者が、現場実績合計55年の間に培われたさまざま技術を活かしています。州内の再犯率増加問題に取り組むべく、スーパースティションは製造施設で受刑者を雇用し、これら受刑者が釈放と同時に再就職が出来るように価値の高い技術を習得できるようにしています。

詳しく読む