ニュースルーム

ウォルトン社管理のギャレット・セージウッドをD.Rホートン社に売却

2021/03/29

(ニュースリリース) 202138D.Rホートン社オプションを行使しリバーサイド郡内カリフォルニア州メニフィーに位置するウォルトン社保有のギャレット・セージウッド米国土地開発(以下、LAD融資機会プロジェクトが売却されたことを報告致しますコミュニティは「セージウッド」として販売されます。

南カリフォルニアで最も成長している都市の一つとして知られるメニフィーは、テメキュラから15マイルの場所に位置しており人口は97人です。

当社当物件を取得した際、当社D.Rホートン社の間で、D.Rホートン社が当物件の174を取得することを条件とするオプション契約を締結しました。今回このオプションが行使されたことで、今春から土地開発が開始され、2022年初頭には最初の住宅販売が開始される予定となっています。 

ギャレット・セージウッドは、今年予定されている複数米国土地開発融資(LAD戦略のプロジェクトの一つです。当社は、米国およびカナダに105エーカー以上の土地を管理しており、カンバン方式による土地在庫管理を通じて住宅建設業者を支援する、柔軟な土地取得プラットフォームを提供しています。当社はD.Rホートン社が手掛けるコミュニティガレット・セージウッド完成を心待ちにしております。