ニュースルーム

テキサス州:ウォルトン・グループがヒューストン南部にて、大規模な開発用地を買収

Builder Online, 2017/12/08

ウォルトンがヒューストン南部にて、1445エーカー(168万坪)に及ぶ土地を買収し、2,500軒規模のマスタープラン住宅地を企画している。学校、商業施設やアメニティを含む予定。将来開通する外環状線から5分に位置し、ヒューストン最も有望な地域である。