ニュースルーム

ウォルトン コーチェラのエスコンディダ・ポインテ・コミュニティにおける217筆の戸建住宅用地を売却

Record Gazette, 2020/07/02

33億9,000万米ドル相当の不動産を管理・運用する国際的な不動産投資・管理会社のウォルトンは、この度、エスコンディダ・ポインテ・コミュニティにおける217筆の戸建住宅用地を住宅建設業者のD.R.ホートンに売却するオプション契約を締結しました。

当オプション契約は、四半期ごとに土地の売却が行われる段階的な取引となっています。2020年5月初旬現在、当住宅用地の25%が売却されています。エスコンディダ・ポインテはコーチェラ、シェイディー・レーン53-954 に位置しています。

D.R. ホートンはエスコンディダ・ポインテにて「エクスプレス・ホーム」ブランドの住宅を建設しています。住宅の価格は300万ドル台前半からとなっており、屋根付きポーチ(玄関先にある屋根付きのスペース)、開放的な大広間、2階の洗濯室、この地域の美しい山々の景色が見渡せるガラスのスライドドアを特徴とする、二階建ての住宅を提供しています。

住宅の面積は約1,378から1,874平方フィートとなっており、最大4部屋の寝室及びロフトを備えています。詳細な間取り図はD.R. ホートンのコミュニティページにてご覧いただけます: https://www.drhorton.com/california/inland-empire/coachella/vista-escondida

ウォルトン西部支社取締役のエド・ハドリー氏は「この素晴らしい新築住宅コミュニティにてD.R. ホートンと協働できることを嬉しく思います」と述べています。また「エスコンディダ・ポインテ・コミュニティにて住宅の販売が進行中ですが、リバーサイド郡にて管理を行っている他の土地資産の売却にも注力しています」と付け加えました。

コーチェラはパームスプリングスの東28マイルに位置し、「永遠に太陽が降り注ぐ街、サルトン海への玄関口」として知られています。人口約45,500人のコーチェラには、若い、田舎志向かつ家族志向の住民が暮らしています。世界で最も有名な音楽フェスティバルの一つで知られるコーチェラには、地域の公園、様々な飲食店や地域に根差したアーティストによって描かれた、この街の人々と歴史を称えるコーチェラ・ウォールなどのカラフルなアートがあります。