ニュースルーム

部屋を備えるタウンホーム 374,900米ドルにて販売中

The Washington Post, 2020/01/06

すぐ近くの新築住宅に引っ越すには400,000米ドル以上必要とお考えかもしれません。またおそらく希望のサイズやアメニティに見合う住宅が見つけられていない方もいるかと思います。そんな方に朗報です。メリーランド州プリンスジョージズ郡近郊にて、ご希望に合う住宅が販売されています。米国不動産情報データベースシステム運営企業Bright MLS によると、当地域における2019年11月の住宅販売価格の中央価格は310,000米ドルでした。
アッパーマルボロに位置するウェストフェリア・タウンセンター開発の値ごろなタウンホームはきっとあなたの希望に合うでしょう。まだ当地域のアメニティは整っていないものの、小売店、レストラン、公園、クラブハウスなどが計画されており、その誘致も行われています。また先日アマゾン社が当地域における商品配送センター建設を提案したものの、近隣の反対に遭い当計画を断念しました。

イーストランドサークル10720に位置するタウンホーム価格は374,900米ドル、住宅所有者組合費は月額130米ドル、固定資産税は1年に3,793米ドルです。

3階建てのレンガ様式のタウンホームには、車2台分の駐車場も併設されています。1,440平方フィートあり、1階はホームオフィスや居間に最適です。2階にはリビングやキッチン、ダイニングルームやパウダールームなどが備わっています。3階にはウォークインクローゼットとバスルーム付きの主寝室の他に寝室2部屋があります。更にエアコンも完備されています。
また当物件は、メルウッド小学校、ジェームスメディソン中等学校、ドクターヘンリーAワイズ高等学校に近接しています。当小学校と高等学校の試験結果は全国平均点より下回り、当中等学校は上回っています。