Walton Securities, Inc. (“WSI”)は、事業継続計画を作成しました。当計画には、著しい業務の混乱が生じた際の事業中断に関連する会社方針が示されています。

 

会社方針

 

Walton Securities, Inc.の方針は、従業員の生命及び財産の保護、財務及び業務評価の作成、会計記録の保管などを通して、迅速な業務の回復及び復旧に努めます。
 

業務の混乱には内部的混乱と外部的混乱があります。内部的業務の混乱は、会社の通信機能、かつ事業経営能力に影響を及ぼすものです。内部的業務混乱の例に、ビル火災があります。外部的業務混乱は、一般的にWSIが取引業務を行う上で、業務の妨げとなるものです。外部的業務混乱には、テロリストによる攻撃、洪水、または大規模な地域分裂などが含まれます。災害はそのタイミング、規模において予測不可能であるため、WSIはこれらの事象に対し、柔軟に適応します。
 

事業継続計画のコピー

 

WSIは、その業務継続計画のコピーを維持し、計画の更新など年に一度の見直しを行います。調査を目的とした業務継続計画のコピーは、以下オフィスにて確認することが出来ます。Walton Securities, Inc. 4800 N Scottsdale Rd., Suite 4000, Scottsdale, AZ 85251, and at Walton International Group Inc. 23rd Floor 605-5th Avenue S.W., Calgary, Alberta T2P 3H5, Canada.

 

WSI所在地: 4800 N. Scottsdale Rd., Suite 4000, Scottsdale, AZ 85251. 電話番号:(602) 264-1298, 代替番号 (602) 224-8959. WSIは、他の事業所や支店を持っておりません。

 

業務混乱が生じた場合、当社ウェブサイトにて情報が開示されます。: www.walton.com

 

業務継続計画
 

  • データバックアップおよび回復慣習、予防対策についての議論
  • 財務及び業務リスク評価の対処
  • すべての基幹システムの定義
  • 取引先、銀行およびカウンターパーティの識別
  • 出資者と連絡を取り合うための手続きの提示
  • 販売業者、社員、監査官を含む出資者と連絡を取り合うための代替方法の取り組み
  • システム、プロセス、記録回復のための対処

投資者の予約記録の複製コピーは、地理的に離れた場所で保管され、重大なデータ処理システムを回復するのに適しています。業務混乱は、重要度と継続時間において多様化されます。WSIは、いかなる状況下においても業務オペレーションを速やかに回復させる責任があります。